プロフィール
 
白木洋平(しらきようへい)

1982年東京都武蔵村山市生まれ、
福岡県久留米市育ち。
高校球児時代の故障で初めて鍼灸と出会い
治療効果に衝撃を受け鍼灸師の道を志す。

はりきゅう国家資格取得後は
希望していたスポーツの現場を中心に技術を磨く。
 
タイ・韓国・香港・メキシコ・中国など
数多くの海外遠征にも帯同し、
プロボクシング世界戦のセコンドや
サッカーチームのメディカルトレーナーとして
国内外問わず活動の場を広げる。

約15年間の臨床経験を経て
2015年にしらき鍼灸治療院を開院。